学園長あいさつ


今まで経験のない方はぜひ一度農業に触れてみてください。農作業は非常に楽しいものです。ひとつの種が萌芽し成長していくことは、まさに生命の神秘です。それを人間が手助けすることによって、生き物の生命を最大限に生かし大きな実りとして手にするのが農業です。この学校で農業の楽しさを感じ、いずれ仕事にしてもらえればと思います。農業は人類の根源的な仕事であり、生きることに直結する仕事です。他の職業には無い充実を得られると確信します。
 
農業に夢を抱く人たちを、学園はお待ちしております。
本学園は実践教育を特徴としており、まさに生産を上げている農場を使って実習を行います。それはリアルな経験です。また、農業関連団体や農業法人、卒業生とのネットワークを利用し、就農を強力にバックアップしていきます。
 
農業を通じて夢を実現するため、ともに進みましょう。
学園長 大西 俊英