本学園について

 
茨城県水戸市に、55ヘクタールの農地を持ち、農場実習を主体とした実践的教育を行っています。農業法人への就職、新規就農、青年海外協力隊、田舎暮らしなど様々な目標を持った学生が全国から集っています。
 
殆どが非農家出身で、年齢層も10~50歳代と幅広く、全員が共に寮生活をしながら、朝早くから農業の基礎から本格的な農業までを学んでいます。
 
また、生産だけでなく農業の6次産業化にも取り組んでおり、農産物の加工や、学園直売所やスーパーでの販売なども学べます。土作り、種まきから収穫、加工、販売まで農業を幅広く勉強しながら、就農計画講座などを通じて将来を具体的に決めていくことができます。

沿革
 90年にわたる本学園の歩み
学園長あいさつ
学園長の大西俊英よりメッセージ
教育目標・教育方針
掲げている教育目標と教育方針をご説明
職員紹介
職員の名前と担当を一覧で掲載
リンク
関係機関や卒業生へのリンク
公益社団法人 日本国民高等学校協会
本学園の運営母体についての概要