2016.4.25 避難訓練・救命救急法の講習を行いました

本学園は全寮制で農業を学んでいます。
このため、いざという時仲間のために動くことができるよう、毎年消防訓練と救急救命法の講習を行っています。
本年も、皆真面目に取り組んでいました。

2016.4.23 ポピーが見ごろです!

稲作部門の職員と学生は、水田周りの環境整備にも力をいれています。
春は毎年見事なポピーを咲かせています。
道路から離れているので、学園の中に入らないと見ることができないのが残念です。
来年のこの時期になりましたら、ぜひお立ち寄りいただき、ポピー畑をお楽しみください!

2016.4.19 学園案内パンフレット用の撮影をしました

来年度の学生募集のパンフレットの撮影を行いました。

本学園のパンフレットには、新入生の声を掲載しています。このため、新年度に入ってから、文章を寄稿してもらう学生のポートレートを撮影しています。
このため、新しい学園案内パンフレットの出来上がりがいつも遅くなってしまう、というのが課題なのですが。。。

掲載をお願いした学生全員、みんないい写真が取れました。
パンフレットの出来上がりが楽しみです!

2016.4.15 稲苗づくりが始まりました

入学して10日。新入生たちにはまだまだ慣れないことも多いと思いますが、農場では例年どおり、稲の苗づくりが始まりました。本日は2日目です。

学園では苗代で育苗します。写真は種もみをまいたトレイを一枚一枚苗代に並べ、水と密着させるために踏んでいるところです。

1か月ほどかけて苗をつくり、5月中旬に田植えが始まる予定です。


午後は「個人水田」の田おこしです。学園では本科の新入生は全員、自分の水田で米を育てます。
小さな水田には機械は入らないので、昔ながらの備中を使って乾いた土を掘り起こし、土を細かく砕いて田植えの準備をします。

2016.4.5 入学式


本年度の入学式を行いました。
前日までは暖かで桜も満開でしたが、当日は冷たい風が吹きつけ、遠くからいらした方にとっては驚くほどの寒さだったと思います。

今年も新入生を迎えました。これから1年または2年間、共に汗を流し、生活をしていく仲間たちです。
楽しく、有意義な時間を過ごせることを願います。

春休み中ずっと静かだった学園ですが、一気ににぎやかになりました。

入学生の誓いの言葉

在校生の歓迎の辞