2016.6.23 プレ農業人フェア2016に参加しました

県内の農業専門学校3校(県立農業大学校、鯉淵学園、本校)の学生を対象とした「プレ農業人フェア2016」(合同就農促進講座&就農相談会)に参加しました。
当日は、県内に新規就農した、「ちょっと先輩」たちの事例発表を聞いた後、法人や農家の方々と就農相談を行いました。

非常に興味深い事例発表と、多くの法人・農家さんからの情報を得て、学生にとっては非常によい刺激になったようでした。
今年も開催していただき、どうもありがとうございました!

主催者あいさつ

雇用就農の事例を聴講する学生たちの様子

独立就農の事例発表をした中山さんは本校の卒業生

真剣に話を聞いていました


2016.6.20 島根県の就農セミナーが行われました

昨年に引き続き、今年も島根県より新規就農者の支援制度を説明に来ていただきました。

島根県の就農支援施策に惹かれて、ここ数年で何人か島根県にIターンで就農した卒業生もいます。
今年は実際に就農した方の体験も聞くことができ、非常に勉強になりました。
どうもありがとうございました!

実際に就農された方のお話し

島根県の概要について説明頂きました。

就農支援策についても、非常にわかりやすく説明いただきました。

2016.6.16・17 小型車両系建設機械の講習

昨日と本日、小型車両系建設機械の講習がありました。

1日目の昨日は講義、本日は実技です。
午前中はローダーを、午後はパワーショベルをつかった講習がありました。

慣れない操作に戸惑いも感じられましたが、何とか皆無事に講習を終えることができました。

まずは知識を。

初めてですが、結構さまになっています。
上手に土をすくえました!
頑張れ、高等科生!

2016.6.14 今日のアイガモ

本年度は、「アイガモ農法でお米をつくる」という学生のプロジェクトがあります。
このため、学園にはアイガモ水田が登場しました!

集団で動くので、全員寝てたかと思うと、一斉に動き出して一心不乱に食べ始めたり、と見ていて飽きません。

水田の周囲を電圧線で囲み、獣から守っています。
触るとパチっとするので、見学するときは気を付けましょう。




2016.6.13 茨城町新農業人フェアに参加しました

梅雨らしい大雨となってしまいましたが、本日は茨城町の新農業人フェアに参加しました。
茨城町と本学園は、新規就農者の確保・育成に関して協定を結んでいます。

今日のメニューは茨城町にある農業法人で農業体験を行い、お昼に茨城町の食材でバーベキュー、その後にお話と就農相談会でした。

雨の中で屋内での農業体験となってしまいましたが、参加した学生からはとてもよい経験になったという感想が聞かれました。

葉菜類の法人での農業体験

全農いばらきでの体験

就農相談会の説明

2016.6.10 国際農業者交流協会の説明会

本日は、東京の国際農業者交流協会の方がお出でになり、海外農業研修について説明会を行いました。

本学園を卒業後、海外で研修することもできます。
今まで謎の多かった(?)海外農業研修ですが、こういう仕組みになっていたのか、ということがよくわかりました。

本学園の元学園長(現在の名誉学園長)も、戦後すぐにこちらの協会を通じて海外に農業研修に行きました。
若いうちに世界を見るのはとてもよい経験になると思います。
学生にとっても、説明会に参加して、よい刺激になったようでした。

オランダに研修にいった方のお話し

アメリカに研修に行った方のお話し

協会の方より概要説明

2016.6.3 さなぶり

本日は「さなぶり」の日です。
さなぶりは、田植えの神様が無事に田植えを終えたことを見届けて帰る日とされています。

学園では、忙しい農繁期実習を終え、皆でスポーツを楽しむ日になります。
数日前、今年の3月に卒業したばかりの元学生さんが、この日のために飲み物の差し入れを持ってきてくれました。楽しい思い出になっているようです。

朝、学園長からさなぶりの由来について説明を受けたあと、今年はソフトボール大会。
元野球部・ソフトボール部の学生が多く、非常にレベルの高い試合を展開していました!

前見てね!
いざ女子対決!
打った!ケド。。。

2016.6.2 内原小学校の田植え体験

本日は、学園の近くにある内原小学校が田植え体験を行いました。

みんな裸足で田んぼの中に!歓声が響き渡りました。

先生の笛の合図で一斉に苗を植えつけます。
植えたら一歩後ろに下がって、先生方が目安線を移動し、高学年生が苗を手渡し、また笛の合図で田植えをし、と順調に進んでいきました。

1年生さんたちは田んぼの回りで見学。来年は田んぼの中に入ります。

秋に美味しいカレーが食べられるといいですね!