2016.9.17 学校見学会を開催しました

雨や曇りの天気が続く中、久々に見る青空の下、学校見学会を開催しました。
3連休の初日に当たり、参加者数が心配されましたが、遠くは静岡からも来校いただき、にぎやかに開催することができました!

各農場を回って担当職員から説明を受けた後、ピーマンの収穫・調整・袋詰め体験、学校食堂での昼食会、学校説明を行いました。気温があがったため、学園産ジェラートはいつもより美味しく(!?)感じていただけたようで、嬉しい言葉をいただくことができました!

有機農業コースの説明の様子

ピーマンの収穫体験。
葉が生い茂り、葉と同じ色のピーマンを見つけるのはちょっと難しかったかも

2016.9.15・16 就農計画発表を行いました

「就農計画」は、自ら農業を始める時に国のさまざまな就農支援を受けるために必要な計画です。

本学園では、将来独立して農業をしようと考える学生も、そうではない学生も、一度全員が就農計画を作成してみる授業を行っています。今年も例年どおり、自分でつくった就農計画を発表する時期になりました。発表するのは本科2年生と専修科生です。

自分が営農することを想定し、収入見込みだけでなく、機械整備費、資材費などの支出も洗い出し、収支の計算をしてみます。

いい勉強になったはずですので、この経験を将来にぜひ活かしてもらいたいものです。

15日は専修科の学生が発表

16日は本科2年生が発表




2016.9.2 稲刈りが始まりました!

連続してやってきた台風もなんとか無事乗り越え、ついに今年も稲刈りが始まりました!
来週からはだいぶ天気が悪そうなので、少し急ぎの刈り始めです。

刈って、乾燥させて、、、と、新米が食べられるのはもう少し先になりますが、実りの秋・収穫の秋・食欲の秋!がやってきたことを感じさせる学園の一風景です。

最初に田植えと稲刈りを行う、学校の目印にもなっている体育館前での稲刈り

背景に見える直売所で販売が始まるのは、もうちょっと先です