プレ農業人フェスタに参加しました

2017年06月29日

6月29日(木)、茨城県農林振興公社主催の「プレ農業人フェスタ2017」に参加しました。

県立農業大学校・鯉淵学園・日本農業実践学園の3校の学生が集まりました

雇用就農の事例発表の様子

独立就農の事例発表の様子。

就農相談会で真剣に話を聞いている様子。

いつもと違って?真剣な表情で話している姿が印象的でした。

 
今回で3回目の開催となる「プレ農業人フェスタ」は、県内の農業専門学校3校(県立農業大学校・鯉淵学園・日本農業実践学園)の学生のみを対象とした就農相談会です。

まず、開会のあいさつと茨城県の就農について情報提供があった後、茨城県で就農した先輩方の事例発表を聞きました。
「独立就農」「親元就農」「雇用就農」した先輩方に、自分の経験を語って頂きました。

本学園は非農家出身の学生が多く、農家の跡取りの学生が聴く親元就農の事例発表に参加した学生はおりませんでしたが、多くの学生が雇用就農の事例発表に、将来独立も考えている学生は独立就農の事例発表に参加していました。

事例発表の後は、就農相談会です。自分が希望する作目や経営形態に近い農家や農業法人のブースを選び、会社の説明を聞いたり、相談することができました。

これから本格的な就職活動が始まり、全国で農業人フェアが開催されます。
本日の経験で農業人フェアの雰囲気をつかめたと思いますので、これからは積極的に自ら動いて、就職につなげてくれることを願っています。