就農計画発表

2018年09月13日

各自の就農計画を発表しました!

本学園では、卒業年度に「就農計画」をつくる授業があります。

就農計画とは、自分で農業を始めるために必要なことを具体的に決めるものです。
例えば、
・どのような作物をつくる?
・どのくらいの面積つくる?
・どのような機械や資材が必要?
・費用はどのくらいかかる?
・売上の予測は?
などなどです。

卒業して全員が独立就農するわけではありませんが、全員が独立することを想定してつくってみます。

とはいっても、将来独立を目指す学生と、雇用就農を目指す学生とでは、仕上がりに随分差がありました。
細かなことを具体的にイメージできるかどうかは、就農形態に関わらず仕事をする上で大切なことなのですが。

先生の最後の講評を心にとめてもらいたいと思いました。
・生活費を稼ぐだけでも大変だということが、計画を作成してわかったのではないか。
・認定する側・金を貸す側が納得できるものにしていくために、本日の計画書を、後3回くらいは見直すこと。

今後の経営や仕事に、この授業での経験を活かして欲しいと思います。